Searchina

メニュー

ビジネス

【今日のドル円】遠のく20日線

2017-03-21 09:06

 ドル/円相場は15日に20日移動平均線を下抜くと、その後は同線を回復できずに上値重く推移。20日に112.456円まで下押した。20日線が上値抵抗へと変化したことにより、目先的には下値が試されやすいと見る。昨日安値(112.456円)の水準を明確に割り込むようならば、先月以降下押し目処となっているボリンジャーバンド2シグマ下限(執筆時111.717円)に向けた一段安もあるだろう。
 経済イベントでは、ダドリーNY連銀総裁(19:35)やジョージ・カンザスシティー連銀総裁(25:00)ら米連邦準備制度理事会(FRB)要人らの講演に注目したい。
本日の予想レンジ:111.800-113.000円(執筆:外為どっとコム総合研究所 編集担当:サーチナ・メディア事業部)(イメージ写真提供:123RF)
/*snsボタン*/

外為リアルタイムレビュー(マーケットの動きをいち早くお伝えします) ‐ 外為どっとコム
外為トゥデイ(チャートや注目イベントの記載で今日の見通しをわかりやすく解説) ‐ 為替相場を研究員が動画で紹介
マネーを育てよう。マネ育。
為替情報・外国為替FX情報ページ ‐ 主要通貨ペアのレートと外為最新ニュース

つみたてNISAなど3つの長期積立投資プラットフォームで資産形成をサポート=りそな銀行執行役員の枡田氏

つみたてNISAなど3つの長期積立投資プラッ...

[ベトナム株]2025年までの生徒・学生の起業支援計画が承認

[ベトナム株]2025年までの生徒・学生の起...

【今夜の注目材料】ロシアゲート関連報道などに注意が必要

【今夜の注目材料】ロシアゲート関連報道などに...

【本日注目の通貨ペア】カナダドル/円:インフレ鈍化に要警戒

【本日注目の通貨ペア】カナダドル/円:インフ...

WTI先物は続落

WTI先物は続落


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ