Searchina

メニュー

ビジネス

アルバックが急反騰し年初来高値に接近、17年6月期は上ブレ着地で受注残高も増加

2017-08-10 12:42

 アルバック <6728> が急反騰。午前10時06分に前日比780円(19.4%)高の6350円まで買われ、6月6日につけた上場来高値6440円に接近している。
 
 9日引け後に発表した17年6月期の連結業績は、売上高2318億円(前年同期比20.5%増)、営業利益295億円(同65.0%増)。主力の<真空機器事業>は、有機EL製造装置やテレビ向け大型液晶製造装置が高水準で推移した「FPD及びPV製造装置」が1109億円(同33.9%増)を売り上げ、「半導体及び電子部品製造装置」もメモリ向けのスパッタリング装置、自然酸化膜除去装置の増加で売上高は364億円(同17.9%増)に伸長。こうした中、連結営業利益は従来予想を9.7億円超過し、期末の受注残高は1063億円(前期末比5.0%増)に積み上がった。
 
 続く18年6月期は連結売上高2390億円(前期比3.1%増)、営業利益310億円(同5.2%増)を予想。同時に発表した中期経営計画では、20年6月期の売上高2500億円、営業利益350億円を目標に掲げている。(イメージ写真提供:123RF)
/*snsボタン*/


 

先行するメガバンクが異業種連携を加速、オープンAPIでより便利で安全なフィンテックサービスへ

先行するメガバンクが異業種連携を加速、オープ...

【今夜の注目材料】米国で複数の金融当局者の発言が予定

【今夜の注目材料】米国で複数の金融当局者の発...

[ベトナム株]住友商事、第3タンロン工業団地を着工

[ベトナム株]住友商事、第3タンロン工業団地を着工

【本日注目の通貨ペア】NZドル/円:政権交代はあるか

【本日注目の通貨ペア】NZドル/円:政権交代...

金相場は反落

金相場は反落


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ