Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]H&Mベトナム1号店、ホーチミンに9月オープン

2017-08-10 18:10

  スウェーデンのアパレルメーカー、エイチ・アンド・エム・ヘネス・アンド・マウリッツ(H & M Hennes & Mauritz AB)は9月9日、ホーチミン市1区の商業施設「ビンコムセンター・ドンコイ」(72 Le Thanh Ton St., Dist.1)内に、ファッションブランド「H&M」のベトナム1号店をオープンする。

  ベトナム1号店は総面積2200m2の2フロアから成り、同施設に入居するファッションブランド「ザラ(ZARA)」の店舗の近くに位置する。同社にとって、ベトナムは世界68番目、かつ2017年に店舗をオープンする5番目の市場となる。

  同社はこれに先立つ2016年11月、「H&M」のベトナム1号店を2017年中にオープンすることを発表した。同社はベトナムのほか、2017年中にコロンビアやアイスランド、カザフスタン、米国ジョージア州にも出店することを明らかにしている。(情報提供:VERAC) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム経済金融情報」「ベトナム株情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは22万社を誇る。10年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

[ベトナム株]18年の最低賃金、都市部は+6.1%引き上げに

[ベトナム株]18年の最低賃金、都市部は+6...

【本日注目の通貨ペア】米ドル/円:FOMCは「インフレ」がカギ

【本日注目の通貨ペア】米ドル/円:FOMCは...

【今夜の注目材料】米連邦公開市場委員会(FOMC)

【今夜の注目材料】米連邦公開市場委員会(FOMC)

FOMCを控え、金は小動き

FOMCを控え、金は小動き

【為替本日の注目点】ドル円113円台半ばで横ばい

【為替本日の注目点】ドル円113円台半ばで横ばい


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ