Searchina

メニュー

ビジネス

金相場は続落

2017-09-13 10:50

 9月12日の金相場は続落した。
北朝鮮やハリケーンへのリスク回避の動きが緩和されたことで、安全資産としての金の需要が減少したとみられている。
市場筋からは「金の下げ幅は限定的」との声もある。
現在、金相場は1330.60で推移している。(9:24)

 9月12日の原油相場は続伸した。
OPECが減産期間を3ヵ月延長することで協議していることを受けて、原油買いが進んだとみられている。
市場筋からは「ハリケーンの影響で9月の需要はやや減少するかもしれない」との声もある。
現在、原油相場は48.26で推移している。(9:28)(情報提供:東岳証券)(イメージ写真提供:123RF) /*snsボタン*/

コモディティCFDレポート - 東岳証券公式サイト
東岳証券情報局~マネーの革命~ ‐ 東岳証券公式ブログサイト
東岳証券 メルマガ登録
 

先行するメガバンクが異業種連携を加速、オープンAPIでより便利で安全なフィンテックサービスへ

先行するメガバンクが異業種連携を加速、オープ...

【今夜の注目材料】米国で複数の金融当局者の発言が予定

【今夜の注目材料】米国で複数の金融当局者の発...

[ベトナム株]住友商事、第3タンロン工業団地を着工

[ベトナム株]住友商事、第3タンロン工業団地を着工

【本日注目の通貨ペア】NZドル/円:政権交代はあるか

【本日注目の通貨ペア】NZドル/円:政権交代...

金相場は反落

金相場は反落


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ