Searchina

メニュー

ビジネス

WTI先物は3日続伸

2018-05-17 12:46

ニューヨーク原油先物市場のWTI先物は3日続伸。
EIA週間石油統計で原油在庫の減少を受けて、原油買いが進んだとみられている。
また、中東情勢の悪化に対する警戒感は消えていないことも好材料となった。
CL_の終値は71.53ドル。

スポット金相場は小幅に反発。
米朝首脳会談の開催が危ぶまれていることが、市場の不安感を煽っており、安全資産としての金の需要が増加した。
XAUUSDの終値は1290.30ドル。(情報提供:東岳証券)
/*snsボタン*/

東岳証券公式サイト
 

【本日注目の通貨ペア】ドル/円:200日線攻略失敗で焦点は110.00円の攻防に

【本日注目の通貨ペア】ドル/円:200日線攻...

【今夜の注目材料】米1月鉱工業生産指数 

【今夜の注目材料】米1月鉱工業生産指数 

【香港IPO】広東料理レストランの首ホウ控股は、公募価格を12%上回る初値

【香港IPO】広東料理レストランの首ホウ控股...

米小売売上さえない、金・原油が上昇

米小売売上さえない、金・原油が上昇

【為替本日の注目点】米経済指標の悪化でドル円反落

【為替本日の注目点】米経済指標の悪化でドル円反落


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ