Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]地方区分を1減の7地方に、計画投資省計画案

2018-08-10 19:34

  計画投資省は、計画法の実施に向けて現在8区分としているベトナム全土の地方区分の変更に関する計画案を発表し、意見聴取を行っている。

  計画案によると、◇紅河デルタ地方、◇西北部地方、◇東北部地方、◇北中部地方、◇南中部地方、◇東南部地方、◇メコンデルタ地方の7地方とし、従来の南中部高原地方の区分をなくす。

  このうち、北中部地方はタインホア省からクアンチ省までの地域、南中部地方はトゥアティエン・フエ省およびダナン市からカインホア省までの一帯と、従来南中部高原地方に区分されていたコントゥム省、ザライ省、ダクラク省、ダクノン省の4省を含めた地域とする。

  また、東南部地方は従来の東南部地方に、これまで南中部高原地方とされていたラムドン省、同じく南中部沿岸地方とされていたニントゥアン省、同ビントゥアン省を追加した地域とする。

  同省はこの区分で2021年から2030年までの地域計画案を策定する予定。地域計画案には、それぞれの地方の経済・社会、国防・安全保障、都市・農村の分布、インフラ基準、環境資源の使用、環境保護などに関する活動計画が盛り込まれる見通し。(情報提供:VERAC) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム経済金融情報」「ベトナム株情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは22万社を誇る。10年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

【香港IPO】19日上場の日照港裕廊の公募価格は、仮条件の上限近くで決定

【香港IPO】19日上場の日照港裕廊の公募価...

17日のWTI原油は51.88ドル

17日のWTI原油は51.88ドル

[ベトナム株] カフェチェーンの18年売上高、ハイランズが首位

[ベトナム株]...

【香港IPO】中国浙江省の大手教育機関の嘉宏教育科技の初値は、公募価格をわずかに下回る

【香港IPO】中国浙江省の大手教育機関の嘉宏...

【為替本日の注目点】ユーロドル1.12台前半から半ばで推移

【為替本日の注目点】ユーロドル1.12台前半...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ