Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]地場バンブー航空、運航開始を年末に延期

2018-10-11 18:32

  ハノイ市を拠点に急成長中の新興不動産会社FLCグループ[FLC](FLC Group)が全額出資するバンブー航空(Bamboo Airways)は、今月10日に予定していた運航開始を年末に延期することを発表した。延期の理由は、航空輸送事業許可を取得していないため。

  これに先立ち、同社はアイルランドの航空機リース会社WWTAI AirOpCo II DAC社が保有する仏エアバス社(Airbus)の機体3機をリースする計画を明らかにした。今年11月にエアバスA319型機とA320型機の計2機、2019年1月にもA320型機1機を受領する予定だ。

  同社は、2017年半ばに資本金7000億VND(約34億5000万円)で設立され、事業期間は2018年7月9日から50年間となっている。2018年7月には、資本金を1兆3000億VND(約64億円)に増やした。(情報提供:VERAC) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム経済金融情報」「ベトナム株情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは22万社を誇る。10年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

[ベトナム株]ベトナム企業トップ500、ビンGがトップ10に

[ベトナム株]ベトナム企業トップ500、ビン...

【本日注目の通貨ペア】ポンド/米ドル:採決延期で「無秩序離脱」への不安高まる

【本日注目の通貨ペア】ポンド/米ドル:採決延...

【今夜の注目材料】米11月生産者物価指数

【今夜の注目材料】米11月生産者物価指数

【香港IPO】<12月11日>、創毅控股の初値は0.77香港ドルで公募価格を大幅に割り込んだ

【香港IPO】<12月11日>、創毅控股の初...

月曜日(12月10日)のスポット金は下落。売りが優勢となり、下げ幅を拡大した。

月曜日(12月10日)のスポット金は下落。売...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ