Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]クアンニン省:中国国境に第2バックルアン橋開通

2019-03-22 12:36

  東北部地方クアンニン省モンカイ市で19日、ベトナムと中国の国境線に架かる第2バックルアン橋が開通した。開通式には、ベトナムのクアンニン省と中国の広西チワン族自治区の自治体代表者らが出席した。

  この橋は全長1418mで、このうち618mが主橋(ベトナム側154.5m、中国側463.5m)、800mがアプローチロードとなっている。幅27.7m、4車線。投資総額は3360億VND(約16億4000万円)。橋は2014年11月に着工し、橋自体は2017年9月に完成していたが、開通に向けた他の工事が続いていたため、開通がこのタイミングとなった。

  第2バックルアン橋の開通により、第1バックルアン橋の負担軽減に加えて、クアンニン省と中国広西省の間の観光・貿易協力関係の強化にも繋がると期待されている。(情報提供:VERAC) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム経済金融情報」「ベトナム株情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは22万社を誇る。10年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

【為替本日の注目点】ユーロ圏の経済指標を受けユーロドル売られる

【為替本日の注目点】ユーロ圏の経済指標を受け...

[ベトナム株]ベトナム人の訪日意向、92.3%が「あり」―電通のジャパンブランド調査

[ベトナム株]ベトナム人の訪日意向、92.3...

NY金、景気減速懸念の後退を背景に下落

NY金、景気減速懸念の後退を背景に下落

【為替本日の注目点】為替市場の膠着状態続く

【為替本日の注目点】為替市場の膠着状態続く

[ベトナム株]TPP11がベトナムの対日本輸出の追い風に

[ベトナム株]TPP11がベトナムの対日本輸...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ