Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]ベトナムの現金依存度、東南アジアで最高水準

2019-05-16 09:24

  英スタンダードチャータード銀行(Standard Chartered Bank)がこのほど発表した東南アジアにおける電子決済に関する調査結果によると、ベトナムの現金決済への依存度が依然として高いことが分かった。

  この調査は、◇インドネシア、◇マレーシア、◇フィリピン、◇シンガポール、◇タイ、◇ベトナムの東南アジア6か国を対象に行ったもの。

  それによると、銀行口座、デビットカード、クレジットカードの利用率全てでシンガポールが1位(97.9%、91.9%、48.9%)だった。ベトナムは、銀行口座の利用率が30.8%で最下位。デビットカード利用率は26.7%で5位。クレジットカードの利用率は4.1%で4位となった。

  一方、ベトナムにおける現金利用率は、6か国で最も高い90.2%となっており、2位インドネシアの65.3%を大きく上回った。なお、シンガポールは9.9%で、最も現金利用率が低かった。

  調査によりベトナムの現金依存度がまだまだ高い水準にあるということが明らかとなったが、電子決済はベトナムでも近年急速に普及しつつある。ベトナム国家銀行(中央銀行)によると、Eウォレットを通じた2017年の取引額は53兆VND(約2500億円)で、前年比+64%増と大きく増加したという。(情報提供:VERAC) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム経済金融情報」「ベトナム株情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは22万社を誇る。10年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

23日のWTI原油は55.37ドル

23日のWTI原油は55.37ドル

[ベトナム]良品計画、ベトナム現地法人を設立―20年春「無印良品」オープン

[ベトナム]良品計画、ベトナム現地法人を設立...

【為替本日の注目点】7月のFOMCでは2人の委員が利下げに反対

【為替本日の注目点】7月のFOMCでは2人の...

スポット金は、1502.30ドル

スポット金は、1502.30ドル

不振の自動車販売は最悪期を脱したか? 大和総研が中国経済の現状を分析

不振の自動車販売は最悪期を脱したか?...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ