Searchina

メニュー

ビジネス

12日のWTI原油は51.04ドルで取引を終えた

2019-06-13 10:38

12日のスポット金は、アジア時間序盤で1トロイオンス=1326.50ドルで取引開始。日中高値1338.20ドル、日中安値1325.80ドルを付け最終的に1333.05ドルで取引を終えた。

WTI原油は、アジア時間序盤で1バレル=53.01ドルで取引開始。日中高値53.04ドル、日中安値50.71ドルを付け最終的に51.04ドルで取引を終えた。石油在庫統計(米国エネルギー情報局発表)で原油在庫が市場予想に反し増加した。(情報提供:スターリング証券)
/*snsボタン*/

スターリング証券公式サイト
 

【為替本日の注目点】米コロナ感染者300万人を超える

【為替本日の注目点】米コロナ感染者300万人...

[ベトナム株]イオンのベトナム7号店、ハノイのホアンマイ区に出店

[ベトナム株]イオンのベトナム7号店、ハノイ...

【香港IPO】マレーシアのMBVの初値は公募価格を45%超下回った

【香港IPO】マレーシアのMBVの初値は公募...

【為替本日の注目点】米、WHO脱退を正式に通告

【為替本日の注目点】米、WHO脱退を正式に通告

[ベトナム株]ビンスマート、5G対応スマホを発表 地場企業で国内初

[ベトナム株]ビンスマート、5G対応スマホを...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ