Searchina

メニュー

ビジネス

19日のWTI原油は55.78ドル

2019-07-22 14:20

19日のスポット金は、アジア時間序盤で1トロイオンス=1445.70ドルで取引開始。日中高値1452.70ドル、日中安値1420.15ドルを付け最終的に1425.25ドルで取引を終えた。

WTI原油は、アジア時間序盤で1バレル=55.82ドルで取引開始。日中高値56.47ドル、日中安値55.12ドルを付け最終的に55.78ドルで取引を終えた。米・イラン関係の緊迫化で中東情勢への警戒感が高まる。(情報提供:スターリング証券)
/*snsボタン*/

スターリング証券公式サイト
 

23日のWTI原油は55.37ドル

23日のWTI原油は55.37ドル

[ベトナム]良品計画、ベトナム現地法人を設立―20年春「無印良品」オープン

[ベトナム]良品計画、ベトナム現地法人を設立...

【為替本日の注目点】7月のFOMCでは2人の委員が利下げに反対

【為替本日の注目点】7月のFOMCでは2人の...

スポット金は、1502.30ドル

スポット金は、1502.30ドル

不振の自動車販売は最悪期を脱したか? 大和総研が中国経済の現状を分析

不振の自動車販売は最悪期を脱したか?...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ