Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]ベトジェット、グラブなど2社と配達で提携

2019-08-12 09:38

  大手格安航空会社(LCC)ベトジェットエア[VJC](Vietjet Air)はこのほど、配車アプリ最大手グラブ(Grab)および空輸サービスのスタートアップであるスイフト247(Swift247)との間で、貨物輸送サービスに関する包括的な協力協定を締結した。

  VJCおよびグラブは陸路と空路を接続する貨物輸送ソリューションを開発し、ベトナムだけでなく東南アジア諸国にも市場を拡大する。

  一方、スイフト247は貨物輸送サービスのプラットフォーム「グラブエクスプレス(GrabExpress)」やVJCの航空輸送サービスを利用して、短時間で商品を迅速に出荷・配達する。これにより、ホーチミン~ハノイ間の輸送はわずか5時間に短縮する見込みだ。将来的には、スイフト247のサービスをグラブのプラットフォームに統合する。

  VJCのグエン・ティ・フオン・タオ社長は締結式で、「今回のパートナーシップは配達市場に大きな変化をもたらし、増大する貨物輸送需要に対応するだけでなく、消費者の需要に応じたサービスを提供する『消費者のための航空会社』という目標の実現に向けた一歩になる」と述べた。(情報提供:VERAC) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム経済金融情報」「ベトナム株情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは22万社を誇る。10年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

エンジェル投資家への第一歩! SBIグループの株式投資型クラウドファンディング「GEMSEE」が投資家受付開始

エンジェル投資家への第一歩!...

「失敗の法則」から学ぶ資産運用法(4):謙虚さを忘れる=ブラックロック浜田氏に聞く

「失敗の法則」から学ぶ資産運用法(4):謙虚...

【為替本日の注目点】合意はしたものの、米中貿易協議に市場は懐疑的

【為替本日の注目点】合意はしたものの、米中貿...

[ベトナム株]IT業界の人材不足深刻化、20年は10万人不足

[ベトナム株]IT業界の人材不足深刻化、20...

【香港IPO】13日に4銘柄新規上場も初値はいずれも冴えない

【香港IPO】13日に4銘柄新規上場も初値は...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ