Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]20年の最低賃金引き上げ、都市部は+5.7%増

2019-11-20 08:12

  政府はこのほど、2020年の一般労働者向け地域別最低賃金引き上げに関する政令第90号/2019/ND-CPを公布した。2020年における民間セクターの最低賃金は2020年1月1日より現行と比べて平均+5.5%、金額にして+15万~24万VND(約720~1150円)引き上げられることになった。

  同政令で決定した地域別の最低賃金は以下の通り。※は増加率

◇第1種:442万VND(約2万1000円)※+5.7%増
◇第2種:392万VND(約1万8800円)※+5.7%増
◇第3種:343万VND(約1万6500円)※+5.5%増
◇第4種:307万VND(約1万4800円)※+5.1%増

  この賃金の適用対象となるのは、企業法に基づいて事業を行っている企業(外資系も含む)、合作社、農場、個人事業者、労働者を雇用している外国の組織や個人など。

  上記の最低賃金は職業訓練を受けていない労働者に対して適用されるもので、訓練(企業内での研修も含む)を受けた労働者の場合は、この最低賃金に更に+7%以上を上乗せしなければならない。これは通常の労働条件および時間内で勤務する場合に適用され、残業や夜勤、重労働、有害な環境での労働は対象外となる。

  なお、第1種地域は、◇ハノイ市各区および一部の郡、◇北部紅河デルタ地方ハイフォン市各区および一部の郡、◇ホーチミン市各区および一部の郡、◇東南部地方ビンズオン省トゥーザウモット市と各町および一部の郡、◇同バリア・ブンタウ省ブンタウ市、◇同ドンナイ省ビエンホア市、ロンカイン町および一部の郡。第2~4種地域は、経済の発展度合いによりそれぞれ地域が指定されている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム株経済情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは56万社を誇る。15年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

[ベトナム株]セラミックタイル生産量、ベトナムは世界4位―年産能力7億m2

[ベトナム株]セラミックタイル生産量、ベトナ...

【香港IPO】環境にやさしい不動産開発の景業名邦の初値は公募価格を4%上回る

【香港IPO】環境にやさしい不動産開発の景業...

【為替本日の注目点】米中貿易協議の合意観測再び強まる

【為替本日の注目点】米中貿易協議の合意観測再...

[ベトナム株]イオン5号店、ハノイで12月5日オープン

[ベトナム株]イオン5号店、ハノイで12月5...

【為替本日の注目点】ドル円続落し108円台半ばへ

【為替本日の注目点】ドル円続落し108円台半ばへ


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ