Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]ベトナム、60か国・地域とFTA締結

2020-01-10 10:18

  商工省によると、ベトナムはこれまでに14件の自由貿易協定(FTA)を締結している。このうち13件が発効済み、1件(ベトナムEU自由貿易協定=EVFTA)が発効待ちで、さらに3件について交渉中だ。

  ベトナムは世界230か国・地域との間で貿易関係を築いており、このうち60か国・地域とFTAを結んでいる。ベトナムは開放度の高い市場となり、FTAによる恩恵を着実に享受している。

  例えば、米国抜きの新たな環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)「包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)」が2019年1月に発効したことが功を奏し、2019年におけるベトナムの対カナダ輸出額は前年比+28.2%増の38億6000万USD(約4200億円)、対メキシコ輸出額は同+26.8%増の28億4000万USD(約3100億円)に増加した。ベトナムはCPTPP締結国に対し輸出超過となっている。

  なお、原産地証明書(C/O)の利用により低い関税率となる FTA 特恵関税が適用される比率は2019年11月までに39%となっている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム株経済情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは56万社を誇る。15年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

【為替本日の注目点】ユーロドル1.10台から反落

【為替本日の注目点】ユーロドル1.10台から反落

【香港IPO】新薬開発の開拓薬業の初値は公募価格と同値

【香港IPO】新薬開発の開拓薬業の初値は公募...

【為替本日の注目点】米中関係の悪化懸念強まる

【為替本日の注目点】米中関係の悪化懸念強まる

[ベトナム株]20年1~3月期の就業率、直近10年間で最低値を記録

[ベトナム株]20年1~3月期の就業率、直近...

[ベトナム株]個人所得税の基礎控除額を1100万VNDに引き上げ

[ベトナム株]個人所得税の基礎控除額を110...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ