Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]マサンG、ビンGの小売部門譲受後の計画発表―スーパー・コンビニ開店・閉店など

2020-01-15 18:28

  マサングループ[MSN](Masan Group)は、スーパーマーケット「ビンマート(VinMart)」20~30店舗、コンビニエンスストア「ビンマート・プラス(VinMart+)」300~500店舗を新たに開業する一方、利益が低迷した「ビンマート」10店舗と「ビンマート・プラス」300店舗を閉業する計画を明らかにした。

  また、MSNは2020年中に、ビングループ[VIC](Vingroup)の小売事業を引き継ぐ新会社を設立する計画。MSNが70%株を保有する新会社は、株式交換によりVIC子会社のVCM商業サービス開発(VCM)株83.74%、MSN子会社のマサン・コンシューマー・ホールティングス(Masan Consumer Holdings)株85.7%を取得する。

  VCMは「ビンマート」と「ビンマート・プラス」の小売チェーンを運営するビンコマース貿易サービス(ビンコマース=Vincommerce)株を100%保有している。

  ビンコマースによると、2019年末時点における店舗数は「ビンマート」が134店舗、「ビンマート・プラス」が2888店舗だった。2019年の売上高は前年比+67%増の26兆VND(約1250億円)と好調だったが、利益は▲2兆1000億VND(約▲100億円)の赤字だった。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム株経済情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは56万社を誇る。15年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

【香港IPO】シンガポールの清掃会社Hygieiaは公募価格と同値の初値

【香港IPO】シンガポールの清掃会社Hygi...

世界に広がるコロナ第2波懸念! 外為オンライン佐藤正和氏

世界に広がるコロナ第2波懸念!...

【為替本日の注目点】米6月雇用統計予想を上回る

【為替本日の注目点】米6月雇用統計予想を上回る

[ベトナム株]イオンベトナム、カントーで商業施設の建設を検討

[ベトナム株]イオンベトナム、カントーで商業...

[ベトナム株]メトロ3号線、初の車両編成がフランスで試運転開始 9月に輸入へ

[ベトナム株]メトロ3号線、初の車両編成がフ...


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ