Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]ユニクロ、ホーチミン2号店を年内オープンへ

2020-03-24 19:04

  カジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」は、2020年の春~夏に新店舗をホーチミン市7区のショッピングセンター「SCビボシティ(SC VivoCity)」に出店する計画だ。ユニクロ・ベトナム(UNIQLO VIETNAM)最高執行責任者(COO)の池添修氏が23日に明らかにした。

  新店舗はベトナム3号店、ホーチミン2号店となる。売場面積は約2000m2で、メンズ、レディース、キッズなど様々な商品を取り扱う。

  ユニクロはこれに先立ち、2019年12月6日にホーチミン市1区にベトナム初の店舗「ユニクロ・ドンコイ店」を、今年3月6日にハノイ市ドンダー区にベトナム2号店「ビンコムセンター・ファムゴックタック」をオープンしている。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム株経済情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは56万社を誇る。15年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

[ベトナム株]ビンAI、スーパーコンピュータ購入 研究規模拡大へ

[ベトナム株]ビンAI、スーパーコンピュータ...

[ベトナム株]ビンG、AIを活用した人事ソリューションサービスを発表

[ベトナム株]ビンG、AIを活用した人事ソリ...

【為替本日の注目点】ユーロドル1.10台から反落

【為替本日の注目点】ユーロドル1.10台から反落

【香港IPO】新薬開発の開拓薬業の初値は公募価格と同値

【香港IPO】新薬開発の開拓薬業の初値は公募...

【為替本日の注目点】米中関係の悪化懸念強まる

【為替本日の注目点】米中関係の悪化懸念強まる


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ