Searchina

メニュー

ビジネス

【為替本日の注目点】ビットコイン急落!

2020-11-27 09:44

 NY市場が休みのためドル円は小動き。ドルは東京時間終了後、緩やかに下落し、104円22銭前後まで売られたが、その後は一進一退。ユーロドルも東京時間の午後から軟調となり、欧州では1.1885までユーロ安が進む。ユーロ円の水準はほぼ横ばい。

ドル/円   104.22 ~ 104.35
ユーロ/ドル 1.1885 ~ 1.1934
ユーロ/円  123.91 ~ 124.48
NYダウ   ------- → 29,872.47ドル
GOLD   ------- →  1,805.50ドル
WTI    ------- → 45.71ドル
米10年国債 ------- → 0.882%

【本日の注目イベント】
日  10月東京都区部消費者物価指数
中  中国10月工業利益
欧  ユーロ圏11月消費者信頼感(確定値)
欧  ユーロ圏11月景況感指数
米  株式・債券市場、短縮取引
米  ブラックフライデー

 米国が感謝祭のため、NY市場は休場でした。
 感謝祭からクリスマスにかけては、米国では最も人の往来が盛んになり、人々の財布の紐がゆるむ時期です。コロナ禍という異例な状況の中、感謝祭の行事も地味に、大人しく行われたようです。

 連日高騰を続け、過去最高値までわずか「7ドル以内」に迫っていたビットコインが昨日急落しました。一時は14%も売られる場面もあったようです。ここ9カ月で250%程上昇していたビットコインでしたが、暗号資産交換者を運営する米コインベースのアームストロングCEOが、デジタル通貨取引の匿名性を弱める新たな規制を米当局が検討したとの観測に関してツイートしたことが、下落のきっかけだったようです。ブルームバーグのデータによれば、他の暗号資産も最大27%の大幅下落を記録しています。

 英アストラゼネカは、オックスフォード大学と共同で開発したコロナワクチンの有効性を分析するため、追加試験を世界各地で行う公算が大きいと、ブルームバーグが伝えています。同社は1回分の半量を投与した試験結果を発表しましたが、この投与が製造過程の誤りだったと認めており、試験結果への疑問が高まっています。同社が、初回接種で半量、2回目は全量を投与された比較的少数の試験者群では有効性が90%となった一方、2回とも全量だったグループでは62%だったことを発表しています。

 コロナの感染拡大で中断されていた英国とEUの通商協議が今週末に再開される見通しです。EU当局者によると、土壇場で計画が変更されない限り、バルニエ主席交渉官を中心とする交渉チームが28日の交渉再開のためロンドンに向かう準備をしているようです。ただ、バルニエ主席交渉官は、「英国に譲歩する用意がないのであれば、交渉継続のために訪英する意味はほとんどない」と、英国側に警告しています。
 一方スナク英財務大臣は、「英国はいかなる犠牲を払っても譲歩すべきでない」と述べており、EU英国ともに譲歩する姿勢を見せていないことから、今回の協議でも合意の可能性は低いと見られます。英国ではコロナ感染による景気の落ち込みと、EU離脱による混乱から経済見通しを下方修正する動きがあり、長期的にはEU離脱による悪影響がより深刻と見られています。英国は12月末にEUを離脱することが決まっているため、EUとの通商協議が決裂することを見越した動きもすでに多く見られるようです。高関税が賦課されることを避け、EUと英国との貿易額も増えています。

 11月も残りの営業日はあと1日です。
 今月の話題は何といっても3日に行われた米大統領選でしたが、金融市場では世界的な株価の上昇です。特に日米では顕著で、ダウは今週3万ドルの大台を達成し、日経平均株価も29年半ぶりの高値を記録しました。バブルのピークだった1989年の大納会で付けた「3万8915円」を目の当たりにしている筆者には、「まだ2万6000円台」との印象ですが、若い方の捉え方は異なるのでしょう。為替は、世界中の投資家が同じ「戦場」で闘っていますが、株式は連動しているとは言え、「戦場」が異なっています。日経平均が史上最高値を更新するには、企業、税制、市場、投資家など、まだまだ変わらなければならない部分が多いかと思います。今から4年程前、日経平均株価が1万6000円台だった頃の友人の言葉が印象的でした。「日経平均株価が最高値を更新するのが早いか、おれが死ぬのが早いか、お前どう思う?」答えに詰まってしまった記憶が
あります。

 本日のドル円は103円80銭~104円60銭程度を予想します。(執筆者:佐藤正和・外為オンライン 編集担当:サーチナ・メディア事業部)(イメージ写真提供:123RF) /*snsボタン*/

今日のアナリストレポート
主要経済指標の一覧表 ‐ 今月の主要経済指標の予想数値、結果の一覧

【為替本日の注目点】NY株急落。ドル円104円台に

【為替本日の注目点】NY株急落。ドル円104円台に

モーニングスター第3四半期決算は2ケタ増収増益で最高益更新、3年先見据えた基盤拡充計画を推進

モーニングスター第3四半期決算は2ケタ増収増...

【香港IPO】深センで商業施設を運営する星盛商業の初値は公募を14%上回った

【香港IPO】深センで商業施設を運営する星盛...

【為替本日の注目点】新型コロナ感染者世界で1億人突破

【為替本日の注目点】新型コロナ感染者世界で1...

【為替本日の注目点】米ハイテク株続伸

【為替本日の注目点】米ハイテク株続伸


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ