Searchina

メニュー

ビジネス

[ベトナム株]無印良品の旗艦店1号店がオープン、早朝から長蛇の列 ホーチミン

2020-11-30 17:56

  27日午前9時、「無印良品」のフラッグシップ店(旗艦店)のベトナム1号店「ムジ・パークソン・レタントン(MUJI Parkson Le Thanh Ton)」がホーチミン市1区にオープンした。

  「ムジ・パークソン・レタントン」は、ドンコイ(Dong Khoi)通りとレタントン(Le Thanh Ton)通りの角にある商業施設「パークソン・サイゴンツーリスト・プラザ(Parkson Saigon Tourist Plaza)」(35-45 Le Thanh Ton, quan 1, TP. Ho Chi Minh)に入居し、東南アジアで最大規模の店舗となっている。

  店舗面積は2000m2余りで、2フロアに分かれている。衣料品や家庭用品、家具、化粧品、食料品など5000点余りの商品を取り扱う。取り扱い商品の中には、ベトナム市場向けのオリジナル商品もある。また、店内にはカフェも併設している。

  オープン初日の開店時間は9時30分だったが、開店前の早朝から多くの人々が列を成した。開店を待つ人々に店員が飲料水や軽食を配布する様子も見られた。店舗では、オープン後1週間を「ムジウィーク(MUJI Week)」とし、全商品10%割引で販売している。

  これに先立ち、ムジ・リテール・ベトナムは7月31日、「パークソン・サイゴンツーリスト・プラザ」にベトナム初のポップアップストア(期間限定ショップ)をオープンした。

  なお、「パークソン・サイゴンツーリスト・プラザ」には、カジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」のベトナム1号店も入居している。(情報提供:VERAC)(イメージ写真提供:123RF) /*snsボタン*/

Viet Economic Research & Advisory Corp (VERAC)
2002年ベトナム・ホーチミン市で創業。「ベトナム株経済情報」「VIETJOベトナムニュース」の自社媒体を通じ、経済、金融情 報を中心に毎日数十本のベトナム関連記事を配信する。業界で唯一、全上場企業730社超の日本語企業データベースを保有。また調査可能な非上場企業のユニバースは56万社を誇る。15年超にわたり蓄積した情報とネットワークを駆使した企業信用調査、産業調査、市場調査に強み。
 

【為替本日の注目点】NY株急落。ドル円104円台に

【為替本日の注目点】NY株急落。ドル円104円台に

モーニングスター第3四半期決算は2ケタ増収増益で最高益更新、3年先見据えた基盤拡充計画を推進

モーニングスター第3四半期決算は2ケタ増収増...

【香港IPO】深センで商業施設を運営する星盛商業の初値は公募を14%上回った

【香港IPO】深センで商業施設を運営する星盛...

【為替本日の注目点】新型コロナ感染者世界で1億人突破

【為替本日の注目点】新型コロナ感染者世界で1...

【為替本日の注目点】米ハイテク株続伸

【為替本日の注目点】米ハイテク株続伸


Copyrightc Morningstar Japan K.K. All Rights Reserved. トップ