ドル円は朝方、ユーロドルでドル安が進んだ影響もあり、107円48銭まで下落。3月4日以来となるドル安水準を付けたが、その後は徐々にドル買戻しが優勢となり、108円台に。

 ユーロドルは域内の景気回復期待の高まりからユーロが買われ、約1カ月半ぶりに1.21台を示現。株式市場はPMIなど、良好な経済指標を手掛かりに大幅に反発。ダウは227ドル上昇し、主要指数は揃って大きく上昇。

・・・・

続きを読む