ドル円は下落。日米の株価の大幅上昇に底堅い動きを見せていたが、雇用統計を前に持ち高調整のドル売りに押され109円近辺まで下落。

 ユーロドルは反発し、1.2071まで上昇。ユーロは対円でも131円85銭前後まで買われ、2018年10月以来となる高水準を記録。

 株式市場は3指数とも揃って上昇。特にダウは318ドル上昇し、連日で最高値を更新。新規失業保険申請件数など、良好な経済・・・・

続きを読む