ドル円は109円台前半から半ばで小動き。米長期金利が低下したことにより、ドル売りが優勢となったものの動意は乏しく、109円20銭前後にとどまる。

 ユーロドルは前日よりも上昇し、1.21台半ばまで買われる。ユーロ円は132円台後半と、ユーロ高が続く。

 株式市場は大幅に続伸。経済指標が低調だったことで長期金利が低下し、ハイテク株を中心に買われた。債券相場は続伸。長期金利は1.・・・・

続きを読む