三井住友DSアセットマネジメントが運用する「グローバルAIファンド」の税引前分配金再投資基準価額が6月30日に4万124円となり、設定から約4年9カ月のトータルリターンが300%台に乗せた。この水準の成長が続けば、さらに数年で税引前分配金再投資基準価額8万円や10万円という水準も期待できる。現存するファンドの中で、設定来のトータルリターンが13年6カ月で2150%が最大(21年5月末現在)のファンドだが、「・・・・

続きを読む